×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

近視矯正:近視を治そう

生まれてから20代前半にかけては眼球が成長するので誰でも近視の方に変化します。

生まれたときに遠視が強かった人は、だんだんと遠視が弱くなり、少し遠視が強かった人は、正視になります。

生まれたときに遠視が弱いと近視になり、遠視がないと強度の近視になります。

近視矯正をするには、レーシックという手術で治すことが出来ます。レーシックとは、角膜屈折矯正手術の一種で、目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることにより、視力を矯正する手術です。

スポーツ界ではメガネやコンタクトでは難しいので、当たり前に採用されてます。芸能人にも幅広く採用されており、プロ野球選手やF1ドライバーやプロサーファーなど、多くのスポーツ選手が実践済みの安全な治療方法です。

資料請求をしてみよう

最近では、眼科から直接資料請求ができるところもあります。

まずは、資料請求をしてみよう!

 

地域別リスト

神奈川クリニック [東京] [愛知] [大阪]

品川近視クリニック [東京] [愛知] [大阪]

錦糸眼科 [北海道] [東京] [愛知] [大阪] [福岡]